ログイン    

メインメニュー
伏見小の教育
訪問数
今日 : 1717
昨日 : 3636
総計 : 581939581939581939581939581939581939

12月14日(木) 笑顔つくり

運営委員の児童3人が、学校代表として御嵩町が主催する「笑顔づくり子どもサミット」に参加しました。各校の笑顔づくりに向けての取り組みを交流したり、笑顔づくりのために子どもたちができることを話し合ったりしました。その結果、3つの「笑顔づくり宣言」を決定しました。「目と目を合わせてあいさつをしよう」「他の学年の人とも関わろう」「やさしい言葉で笑顔をつくろう」です。この宣言を守って、笑顔いっぱい、いじめのない伏見小学校を目指します。

12月13日(水) チャレンジタイム大会

毎週水曜日の20分休みはチャレンジタイム。普段、伏見の子は思い思いに外で元気に遊んでいますが、この日は全校の子みんなで同じ種目でがんばっています。2学期は8の字跳びです。クラスの子は声をかけながら、数を数えながら次々に跳んでいきます。みんなで心を合わせながら3分間がんばります。そして今日はその大会の日。記録は伸びたかな?もちろん伸びましたよ。みんながんばった笑顔いっぱいでした。

12月11日(月) ミニセレモニー

 3年生が、「みーもの松を育てようプロジェクト」で、アカマツとクロマツの苗を植えました。アカマツは、御嵩町の木です。3年後に島根県大田市の志学小学校に届けます。植え方は、御嵩町の水土里隊所属の方々と森林組合の方、そしてミーモ君に教えてもらいました。大きく育つのが、楽しみです。

12月7日(木) 人権集会

今年2回目の人権集会の日でした。きずな郵便局への便りは、どのクラスも風船いっぱいになりました。いくつかのお便りを、運営委員の子が読んでくれました。それを聞いているみんな、とてもおだやかな顔でした。ちょっと自慢げでもありました。そして、人権○×クイズは人権集会実行委員の子たちが劇にして出してくれました。大切な人権のことが分かりやすかったです。人権擁護委員会のみなさんには、やさしさの種をまくこと、ちょっとの勇気をもっていることの素敵さを教えてもらいました。そして、いつか、ひょっとすると悲しい思いをすることがあるかもしれないね。そんなときは、お家の人、先生、友だち、地域の人に話そうよ …無理なときには、SOSミニレターを出すことができることも教えてもらいました。悲しい思いをする子は、1人もいませんように。

12月2日(土) お父さんの読み聞かせと おうちの人の本借り体験

2学期最後の参観日の日、お父さんに本を読んでもらいました。どのお父さんも、ちょっと恥ずかしげでしたが、上手でした。さすがお父さんでした。そして、2年生4年生6年生の子のお父さんお母さんには、家読(うちどく)用にと図書室で本を借りていただきました。お家で子どもたちと一緒に本を読んでくださったと思います。

11月28日(火) 3年生寄せ植え体験

今日、3年生の子たちは、「岐阜の花で飾ろう私の学校」事業に参加をし、寄せ植え体験をしました。岐阜県園芸福祉協会のみなさんに教えてもらって、とても素敵な寄せ植えができました。できた寄せ植えは持ち帰り、それぞれの家庭で飾りました。


御嵩町立伏見小学校 〒505-0125 岐阜県可児郡御嵩町伏見489番地
電話 0574-67-0530 E-mail fushimis@mail.town.mitake.gifu.jp