ログイン    

メインメニュー
伏見小の教育
訪問数
今日 :
昨日 : 1010
総計 : 577609577609577609577609577609577609
トップ  >  学校安全について  >  落雷事故防止

 

 

【落雷事故防止のために】

 

  1.  厚い黒雲が頭上に広がったら、雷雲の接近を意識すること。
  2. 雷鳴が聞こえるときは、落雷を受ける危険性があるため、すぐに安全な場所(鉄筋コンクリートの建物、自動車、バス、列車などの内部)に避難すること。
  3. 人体は同じ高さの金属像と同様に落雷を誘引するものであり、身体に身につけた金属を 外したり、ゴム長靴やレインコート等の絶縁物を身に付けたりしていても落雷を阻止する効果はないことを認識すること。

 

   ※参考資料
    【落雷に関する情報】
      「気象庁ホームページ」(気象警報・注意報等)
       http://www.jma.go.jp/jma/index.html
      「雷ナウキャスト」(雷と竜巻の短時間予報について)
       http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/index.html?areaCode=000&contentType=1
                                    【文部科学省スポーツ・青少年局学校健康教育課学校安全係】

プリンタ用画面
前
熱中症対策
カテゴリートップ
学校安全について

御嵩町立伏見小学校 〒505-0125 岐阜県可児郡御嵩町伏見489番地
電話 0574-67-0530 E-mail fushimis@mail.town.mitake.gifu.jp